ドラマ『相棒』
~ふたりだけの特命係~
ネタバレ偏愛レビュー

ドラマ「相棒」大好き!独女が
主に初期の亀山薫時代の事を綴ってます

Matome

【相棒ゲスト俳優】ドラマ「相棒」ブレイク前の役者さんがこんなに出演してました!

相棒 相棒売れる前に出演していた役者相棒~ふたりだけの特命係

 

2000年に土曜ワイド劇場で始まったドラマ「相棒」

2002年10月よりシーズン1が始まり現在シーズン18まで放送中(2020年現在)

その長い歴史の中で今活躍する俳優さんの子役時代や若手時代、売れる前の出演などをまとめてみました。

 





子役時に出演!今は大人の俳優の仲間入り

 染谷将太さん

Season1・第5話「目撃者」
(2002年11月6日放送)

出演時 10歳

相棒 染谷将太 目撃者

頭の良いが可愛げのない、こまっしゃくれた小学生・手塚守役

 

大好きな恭子先生(美保純)のために平良先生を殺してしまいます。

常に学校の図書室で難しい本を読み、少年法のこと等も詳しく知っていて罪の意識も無いなか

亀山さんに無理矢理連れていかれ、拘置所の連続殺人鬼で死刑囚の朝倉(生瀬勝久)に面会します。

浅倉に「お前は必ずこっちにくる」と言われ罪の重さに気づき大泣きして子供らしさを取り戻します。

 

こちらのレビューもぜひ読んでね♪

【相棒ネタバレレビュー】シーズン1・第5話「目撃者」

 

 須賀健太さん

Season2・第9話「少年と金貨」
(2003年12月10日放送)

出演時 9歳

須賀健太 相棒 少年と金貨

コインコレクターから金貨を盗んだ小田島の義理の息子・雅彦役

 

逃げ回る小田島(入江雅人)に置いていかれてしまい亀山さんが面倒をみます。

特命係に付いて周り一緒に捜査したりしてますが

義父が恋しいのか似てる人をみつけて思わず「父ちゃん!」と抱きつくシーンは涙が出ます。

 

逮捕されてた義父に向かって「待ってるよ」とまで言うどこまでも健気な雅彦役がとても合っていてましたね。

 

あとは薫ちゃんがとても子供が好きなのがわかるくらい良く世話をしていて亀山くん×雅彦くんの絵面も良かったです。

 

 加藤清史郎さん

Season11・第18話「BIRTHDAY」
(2013年3月13日放送)

出演時 11歳

加藤清史郎 相棒 BIRTHDAY

12歳の誕生日に事件に巻き込まれる隼人役

 

病気で12歳まで発症しなければ大丈夫という為、この日は隼人の両親にとっても隼人にとっても大事な日です。

隼人は母の為に近所のおばあちゃん、瀬田恵美子(左時枝)にハンドクリーム作りを教わっている時に事件に巻き込まれます。

親の思いや、犯人と瀬田恵美子の絡みなどいろんな思いが相まって不思議な感じでしたね。

 

ちなみに隼人の幼年期を実弟の加藤憲史郎くんが演じていました。

いやあ~似てますね。

 

 16歳時に再登場

ちなみに・・・
5年後の16歳になった清史郎くん、別役で再出演しました。

Season16・第19話「少年A」
(2018年3月7日放送)

加藤清史郎 相棒 少年A

すっかり大人になってイケメンに成長しててビックリです!!

 



スポンサーリンク


人気俳優の若かりし頃の出演

 高橋一生さん

Season4・第4話「密やかな連続殺人」
(2005年11月2日放送)
Season4・第5話「悪魔の囁き」
(2005年11月9日放送)
Season5・第5話「悪魔への復讐殺人
(2006年11月8日放送)

出演時 24歳~25歳

高橋一生 相棒 悪魔の囁き

精神科医の助手 安西直太朗役

 

好青年な助手だとばかり思っていたら、

患者の奥さんと不倫関係になっているわ、患者の悪魔に取りつかれ連続殺人犯になっているわと

かなり重要な役どころです。
Season4・4話と5話後半では違う人物になるくらい豹変しているのも見所です。

高橋一生 相棒 悪魔への復讐

 

そして逮捕された後、更正していく「Season5・第5話「悪魔への復讐殺人」」ではまた好青年ぽくなってます。

それが精神科医としての気持ちなのか犯人として遺族に謝罪する気持ちからなのかは彼自身も計り知れないのでしょうがとても穏やかで人を思いやる表情になってます。

彼のゾクッとする怖さをみたい場合はSeason4・第5話「悪魔の囁き」がお勧めですね。
(というか3話とも見ようよ(笑))

 

 中村倫也さん

Season4・第7話「波紋」
(2005年11月23日放送)

出演時 18歳

600万円を交番に届けた青年 池田俊太郎役

 

自分の起こした行動で周りに波紋が広がってしまう感情の起伏が少ない青年

本当は自分がたまたま競馬で当てた600万円を郵便受けに入っていたと虚偽の申告で交番に持っていきお金に群がる大人達を達観する

その様子をただ論文の資料にしようと思っただけなのに自分が襲われたり、美談として週刊誌に顔や大学、住所まで晒されたり、周りで殺人事件が起こったりと波紋が広がる。

 

 音尾琢真さん

Season4・第7話「波紋」
(2005年11月23日放送)

出演時 29歳

音尾琢真 相棒 波紋

亀山薫の後輩で交番勤務の警官 下園司役

 

マジメでイイ奴ですが競馬好きで借金がある。
池田(中村倫也)が届けた600万円の大金により道を踏み外してしまう。

池田君が起こした波紋に飲み込まれ落ちていく警察官でした。

 

TEAM NACSのメンバーでもある音尾さんが東京進出してすぐ位に出演したドラマになります。

 

※別役で2016年10月19日放送 シーズン15・第2話「チェイン」羽賀友一役で出演してます※

 

 桐谷健太さん

Season4・第13話「最後の着信」
(2006年1月16日放送 )

出演時 25歳

桐谷健太 相棒 最後の着信

警察に覚せい剤の情報を教える“S”の脇幸太郎役

 

坊主頭に関西弁でとっても印象に残りましたね。
すぐに殺されてしまう役でしたが・・・

きっと根はそんなに悪い奴ではないのでしょうが薬物を扱った故にやはり幸せにはなれない因果だったのでしょう。

 

 ムロツヨシさん

Season7・第7話「最後の砦」
(2008年12月3日放送)

出演時 32歳

スクーター通り魔 日下部裕役

 

無名時代なので再放送見て初めて「あっムロさんだったんだ」と知ったくらいでした。
普通の若者って感じで、だからこそ最初は犯人として見逃されていたんでしょうね。

右京さんは最初から気づいていましたが・・・

 

 斎藤工さん

Season10・第10話 正月SP「ピエロ」~オペラ公演中にバスジャック誘拐道化師が微笑む夜に、最悪の事件が始まる~
(2012年1月1日放送)

出演時 30歳

斎藤工 相棒 ピエロ 相棒お正月SP

ピエロでキッズクラブの子供達をバスに誘導し監禁する犯人・速水智也役

 

目的は子供ではなく派遣の仕事で来ていた平野亮太という若者の祖父が経営する警備会社の現金輸送車を強奪するのが最終目的でした。

お正月SPなので話も二転三転し、結局1番斎藤工さん演じる速水が悪者だったのですが彼もまた心の闇があり、親を思う心の底では優しい気持ちもあり

それを押し殺している演技はとても良かったです。

 

 波留さん

Season11・第11話 お正月SP「アリス」
(2013年1月1日放送)

出演時 21歳

波留 相棒 アリス「

二百郷家の現当主の二百郷茜役

 





実力派俳優のブレイク前の出演

 木村多江さん

Season2・第14話「氷女」
(2004年1月28日放送)

出演時 33歳

木村多江 相棒 氷女

派閥争いでセクハラの疑いを掛かられ自殺した夫の復讐をする妻・貴和子役

 

木村さんのイメージでもあった「幸薄い」役そのままな感じでした。
儚い感じの雰囲気の中にも夫への愛情と復讐心だけは強くある、そんな印象の役でした。

ゴールドの結婚指輪が切なさをより印象付けるアイテムになりました。

 

 正名僕蔵さん

Season3・第11話「ありふれた殺人」
~時効成立後に真犯人自首!?~
(2005年1月19日放送)

出演時 34歳


正名僕蔵 相棒 ありふれた殺人

司法試験受験生の鈴木隆役

 

20年前の時効が過ぎた殺人犯の住むアパートの隣人でレコードの音に悩まされて殺してしまう

この回は相棒ファンの中でも人気の高いストーリーです。

特に時効に関わることの切なさやもどかしさ、それに対する警察組織の魑魅魍魎などが絡みあいますが

 

結果は「ありふれた殺人」となり、

それもまた悲しくもあり切なく感じるのでした。

 

犯人の鈴木が「自分の人生がパーになった」と嘯くと彼に向かって杉下右京が放つ最後の一言は
私個人的には大好きなセリフの一つです。

 

こちらのレビューもぜひ読んでね♪

【相棒ネタバレレビュー】シーズン3・第11話「ありふれた殺人~時効成立後に真犯人が自首!?

 

 木下ほうかさん

Season5・第12話「狼の行方」
(2007年1月10日放送)

出演時 43歳

木下ほうか 相棒 狼の行方

堀川美紀(菊池麻衣子)の元恋人でストーカーの神崎哲哉役

 

ストーカーしていた故、子供の嘘に巻き込まれ誘拐犯扱いされる。

そのため職を失い、美紀にも愛想をつかれたと思い子供達を人質に一緒に放火心中をしようとする。

正直、怖いというか薄気味わるい感じがとても良く出ていました。

そして子供の嘘が1人の大人を本当の犯罪者にしてしまった事も心に重くのしかかる作品でした。

 

 平岩紙さん

Season6・第10話「寝台列車カシオペア殺人事件!上野~札幌1200kmを走る豪華密室!犯人はこの中にいる!!」
(2008年1月1日放送)

出演時 34歳

平岩紙 相棒 寝台特急カシオペア殺人事件

モデル三樹ライナに付き人扱いをされる友人の折原国子役

 

いつも三樹ライナに顎で使われ頭に来ていたのでこの旅行でライナの秘密を盗撮してネットに流そうと策略していた。

こちらのレビューもぜひ読んでね♪

【相棒ネタバレレビュー】シーズン6・第10話 元旦SP「寝台特急カシオペア殺人事件」

 

 鈴木浩介さん

Season7・第7話「最後の砦」
(2008年12月3日放送)

出演時 34歳

鈴木浩介 相棒 最後の砦

少し気の弱そうな真面目な警察官 下柳勉巡査部長役

 

故に取調室という密室で起こったことを隠蔽したくない気持ちがありつつも同じ警察の仲間を売ることなってしまうという葛藤を抱え口外出来ずに苦しみ拳銃自殺してしまう役どころ。

最期のシーンは胸に来るものがあり泣けます。

 

 吉田羊さん

Season9・第9話「予兆」
(2010年12月22日放送)

出演時 36歳

吉田羊 相棒 予兆

警視庁警務部 藤崎の妻・藤崎真由子役

 

旦那の浮気を疑ったが浮気ではなく同僚から情報を取ってただけなのですが

その同僚は別の顔(夜の顔)があるのに旦那さんとは素顔で会っていた。それが許せず殺してしまった犯人役でした。

脆く儚いような雰囲気の奥さんを演じていました。

ここ最近のブレイクではショートやボブなど短いイメージなのでロングヘアが新鮮ですね。

 

 吉田鋼太郎さん

Season10・第1話「贖罪」
(2011年10月19日放送)

出演時 52歳

吉田鋼太郎 相棒 贖罪

冤罪だった城戸充事件の時の裁判長で元判事の大学教授 大森誠志郎役

 

冤罪の事を隠そうと他の検事や弁護士と口裏合わせをしているが、しつこい右京に常にイライラと大声を上げて怒鳴り散らしているイメージが強い役だったなぁ

 

 滝藤賢一さん

Season11・第11話 お正月SP「アリス」
(2013年1月1日放送)

出演時 36歳

滝藤賢一 相棒 アリス

ルポライターの遠野弘明役

 

この半年後「半沢直樹」で一気にブレークしました。

 



スポンサーリンク


バイプレイヤー俳優の大ブレイク前の出演

 内藤剛志さん

Season1・第12話 「特命係、最後の事件」
(2002年12月25日放送)

出演時 47歳

内藤剛志 相棒 特命係最後の事件特命係が出来るきっかけとなった突入部隊の元隊員で現在は富士見署署長の萩原壮太役

 

突入捜査時の隊員と人質の死に疑念を抱きながら組織の力に勝てずに署長にまでなった

北条閣下(長門裕之)に復讐すべく連れ去る

 

※ 「科捜研の女」の土門刑事や「警視庁捜査一課長」の大岩捜査一課長よりも前の“警察官であり犯人でもある” 貴重な役どころでした。

 

 大杉連さん

Season2・第6話 「殺してくれとアイツは言った」
(2003年11月19日放送)

出演時 52歳

大杉連 相棒 殺してくれとアイツは言った

アウトローで我儘なハードボイルド小説家の菅原英人役

 

学生時代からの付き合いの妻がマネージャーも兼任するようになってこと細かい事に嫌気がさしていて自分の命が狙われていると見せかけて妻を殺害した

 

こちらのレビューもぜひ読んでね♪

【相棒ネタバレレビュー】シーズン2・第6話「殺してくれとアイツは言った」

 

 警視庁副総監役で準レギュラーに

Season15 第1話から Season16 第13
(2016年10月12日~2018年1月24日)

警視庁副総監・衣笠藤治役で再登場しました。

大杉連 相棒 衣笠警視庁副総監

 

 松重豊さん

Season4・第17話 「告発の行方」
(2006年2月15日放送)

出演時 43歳

松重豊 相棒 告発の行方

キリン芸能の編集長 栗又役

 

ゴシップ雑誌ではあるが圧力には弱い。
しかし面白くないと言い張ったネタがスクープになると知ると舌の根も乾かないうちにそのネタを欲しがる

 

バラエティーでも大活躍!でも本業は演技派の役者さんです

 坂上忍さん

Season2・第10話「殺意あり」
(2003年12月17日放送 )

出演時 35歳

坂上忍 相棒 殺意あり

優秀な外科医・小林役

 

病院長の青木役の鶴見辰吾さんがいかにもなボンボン息子で

対する小林は本当に優秀で患者からも信頼される医者の対比や手術ミスの真相を暴くやりとりは中々の見ものでした。

 

バラエティーでは毒舌で元気の良い感じですが

この役は本当に良い先生で感情を抑えた感じを上手に演じてました。この回も結構好きかな。

 

 高畑淳子さん

Season3・第17話「書き直す女」
(2005年3月9日放送)

出演時 50歳

高畑淳子 相棒 書き直す女

我が強い女優・栗原ななみ役

 

脚本家と対立しいつも台本を書き直すいかにもな女優さんを演じてました。

喜怒哀楽・裏表を見事に演じていて「ザ・女優」って感じで面白かったです。

杉下さんの名前を毎回違う名前で間違える(わざと!?)も自己中女優っぽく、

でも最後事件解決の時はきちんと「杉下さん」と言うあたりも面白さとななみの頭の良さをさりげなく示している気がしました。

 

ちなみに名前の間違えは
杉浦さん→杉山さん→杉内さん、そして最後にやっと杉下さんとなりました。

 

 遠野なぎこさん(出演時:遠野凪子)

Season4・第3話「黒衣の花嫁」
(2005年10月26日放送)

出演時 25歳

遠野なぎこ 相棒 黒衣の花嫁 遠野凪子

殺された海老原の花嫁・瑞希役

 

そんなに出演シーンは多くないですが一度は犯人に疑われたり、海老原の元恋人に頬を叩かれたりします。

それでも健気に耐え薫くん曰く

「右の頬を叩打たれたらかれたら左の頬をさしだす、そういう人なんだよ」

「聖女みたいな感じ」との事。

 

-・-・-・-・-・-・-・-

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

それではまた(^_^)/
ポチッと応援おねがいします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

-Matome
-, , , ,

© 2020 ドラマ『相棒〜ふたりだけの特命係〜』ネタバレ偏愛レビュー